クマイリー 対象年齢

クマイリーの対象年齢は生後3か月から?実際の効果は?

 

クマイリー 対象年齢

 

赤ちゃんが泣き止む周波数や波長を研究して作られたクマイリー。

 

ぐずっていた赤ちゃんが、クマイリーから流れる音楽を聞くとピタっと泣き止むと話題で、今、子育て中のママの間で売れています。

 

 

泣き止んでくれるのはわかったけど、

 

対象年齢はどうなの?

 

うちの子の月齢でも大丈夫なの?

 

そんな風に気になるママも多いかと思います。

 

 

実際に、息子にクマイリーを使った私が検証しました。

 

 

クマイリーの対象年齢はいつから?効果を実感できる月齢は?

 

クマイリーの商品の箱の裏には、

 

対象年齢 3ヶ月〜 とあります。

 

クマイリーの対象年齢 箱の裏

 

 

生後3か月未満の赤ちゃんには使えない?

 

クマイリーの対象年齢

 

商品には、より泣き止む確率の高い月齢で表記がされています。

 

その理由は、赤ちゃんは、生後3か月を過ぎると、

 

  • お腹がすいた
  • オムツが気持ち悪い
  • 眠い

 

このような生理的欲求以外でも泣くようになるからです。

 

逆に、生後3ヶ月未満の赤ちゃんは、欲求が満たされることで泣き止む場合が多いのです。

 

 

クマイリーは赤ちゃんに害があるわけではありませんので、生後3ヶ月未満の赤ちゃんでも使ってはいけない!というわけではありません

 

泣き止む理由が、クマイリーという可能性が低い月齢というだけで、使っても問題はありませんよ。

 

 

よりクマイリーが効果的なのは生後3ヶ月以上

 

赤ちゃんは生後3か月を過ぎると、生理的欲求が満たされていても泣くことが出てきます。

 

クマイリー対象年齢

 

  • ママもっと抱っこして
  • かまってくれてないと淋しい
  • 心地よい音が効きたい

 

だんだん知恵がついてきて、ママに構ってもらおうと泣くようになるんですね。

 

 

クマイリーには、赤ちゃんがママのお腹の中で聞いていた心臓の音と同じ周波数や波長の効果音や心地いいと感じる楽曲が入っています。

 

それを聞かせてあげると、赤ちゃんの不快感が一気になくなり、安心し、泣き止んでくれるというものなんですね。

 

 

生後3ヶ月〜1歳くらいまでの赤ちゃんは、理由もわからずぐずることが多いですよね。

 

特にクマイリーの効果が高い対象年齢は、私の経験上は生後3ヶ月〜1歳前半くらいかなと感じました。

 

 

クマイリーを使い始めるのが遅い年齢は?

 

私の息子は、生後3ヶ月からクマイリーと一緒に寝ています。

 

2歳になった今も一緒になるのが習慣になり、大好きなぬいぐるみになっています。

 

クマイリーの対象年齢

 

 

しかし、2歳になった今から使い始めたとして、泣き止むかというとそれはまた違うかなと感じます。

 

1歳後半になってくると、意思が強くなってきます。

 

「あれやりたい」「これやりたい」と好奇心がどんどん芽生えてきます。

 

そして、親に対する反抗も出てきます。

 

「イヤイヤ期」ですね。

 

 

正直、イヤイヤ期の子にクマイリーの音を流しても、0歳の時のように無条件に音に反応して泣き止むというのはだんだん少なくなってくるのではないかなと思います。

 

クマイリーの対象年齢2歳

 

イヤイヤ期の子は、言われたことをするのがイヤですからね。

 

もうそんな音には騙されないぞ!って年頃になってきます。

 

 

0歳から使っていて、気に入っている場合は2歳でも効果はあると思いますが、2歳から泣き止ませるために買うというのはちょっと合わないかもしれません。

 

もちろん、ぬいぐるみとしてカワイイので、買ったらいけないってことはありませんけどね!

 

 

クマイリーの対象年齢は3ヶ月から1歳半くらい

 

これからクマイリーを買おうか迷われている方は、もしお子さんが2歳に近いお子さんならもう必要ないかもしれません!

 

0歳の赤ちゃんには効果絶大なので、その月齢のお子さんにはオススメですよ。

 

公式サイトでは、5000円引きキャンペーンをやってます。

 

>>>クマイリー公式サイト

 

 

>>>クマイリーの口コミを見たい方はこちら